昭和58年12月28日開業し、34年が経過しました。

当院では、肩こり、腰痛、手足の疼痛、しびれなど整形外科的疾患を始め、骨粗鬆症、関節リウマチ、スポーツ外傷および障害の診断治療を行っています。
最近では画像診断学の進歩が著明で、当院では open MRI、超音波検査(エコー)、骨密度測定等の機器を導入し、レントゲンでは判断できない症状の的確な診断を目指しています。
 
リハビリテーションでは、骨や関節、筋肉のけが、痛み、知覚障害、運動障害などに対してリハビリテーションを行っています。 具体的には、骨折、脱臼、打撲などの急性期の外傷をはじめ、肩痛、腰痛、膝痛など、日常的に起こる慢性的な体の痛みなどに対して治療を行っています。



院長:長沢 博正

認定資格
 ・医学博士(岐阜大学)
 ・日本整形外科学会専門医
 ・日本リウマチ学会認定医
 ・日本整形外科スポーツ医
 ・日本整形外科リハビリテ-ション医
所属学会
 ・日本整形外科学会
 ・日本リウマチ学会
 ・日本骨粗鬆症学会
 ・日本運動器科学会




お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜19:00)

電話番号:0584-92-2233